FTPとは

ねえ、FTPって一体何?

 

WEBビジネス関連のサポートフォーラムやマニュアル読んでいるとたまに「FTPで~」とかの説明がでてくるんだけど・・・

 

FTPが何なのかググってみてもよくわからないんだよね

 

FTPとかFFFTPとか言い方?も色々あるみたいだし?

そこんとこ僕にもわかるレベルで教えてくれない?

そうそう

 

FTPとは?でググっても

 

File Transfer Protocol(ファイル・トランスファー・プロトコル、FTP、ファイル転送プロトコル)は、コンピュータネットワーク上のクライアントとサーバの間でファイル転送を行うための通信プロトコルの一つである。

とか余計ややこしい説明ばかりで全然わからないんだよね

 

そういうのいいから・・・

 

  • FTPって一体いつどう使うのか?
  • 何のためのモノなのか?
  • というか私は何でFTPを使うの?

を簡単にザックリ教えてくれない?

FTPって一体何?

FTPはね

すっごく簡単に説明すると「宅配便のトラック」みたいなもんだよ

トラック・・・・!?

FTPを使う目的はこう考えてみよう

ズバリ!
FTPは荷物を運ぶ為のトラックの役割と考えてみるとわかりやすいと思います

FTPの役割

FTPがトラックってどういう事?

FTPを使う必要がある時というのは、

あなたの パソコン にある PDF や 画像(オフライン)にある ファイル

オンライン(自分のサーバー内)に アップロード したい時や

オンライン(自分のサーバー内)にあるファイル

自分のパソコン内にダウンロードする時などに使うのが FTPの役割 だからです

は?

だからね

ちび雪ちゃんの今使っているその自分のパソコンあるでしょ?
そのパソコンでPDF作ったり画像を作った後にそれをネット上で公開したいとする。

その時、自分のPCの中にあるファイルをどうやってネット上に公開(アップロード)すればいいと思う?

どうやって自宅のパソコン内にあるファイル(荷物)をネット上の世界に送るの?

それをリアルで置き換えてみるとこうなる↓

自宅にある荷物を相手の会社に送るとしたら自分で手渡しで持っていくか、宅配業者さんとかに運んでもらうかになるじゃない??

宅配便

それは「運ぶモノと道」が目に見えるからわかりやすいでしょ?

でもじゃあ?自宅のPCからインターネットのサーバー上(WEB上)にファイルを送るなら誰がどこにどう運べば届くの?

ヤマトとか佐川さんに「私のサーバー宛に送ってください」と言って伝票書けば送ってもらえる?

いや、それが無理なのくらいはわかるよ

でしょ? だからそういう

  1. 自分のPC内(オフライン)にあるファイルを
  2. ネット回線という見えない道を使って
  3. サーバー(オンライン上)に送る(接続して転送)する時に運ぶトラックの役割

 

道を通って荷物を相手先に運ぶならトラック!
ネット回線を通ってデータをWEB上に運ぶならFTP!

オフラインとオンラインの間でデータやファイルの転送(まさに運送トラック!)の役割をしてくれるシステムの名前それがFTP

それこそがアドセンサーやアフィリエイター同士の会話内で「FTPでさー」とかで出てくる際のFTPというツールの役割となります

FTPとは?

なるほどね・・

 

FTPってのがオフラインとオンラインを接続してデータやファイルを転送し合うものだって事まではなんとなくわかった気がする

 

でもじゃあ、実際そのFTPってどこにあるの?売っているの?
買うの?

 

ヤマダ電機とかで「FTP下さい」とか言えば通じるの?

FTPは有料のソフトもあるけど無料ソフトも色々あるよ
今だと FileZilla(ファイルジラ)使っている方が多いかな。

私は良し悪しではなく使い慣れているって理由でFFFTP使ってるけどね

 

他にもFTPクライアントフリーソフトとかで探してダウンロードしてパソコンにインストールすれば使えるよ

 

普通にアフィリエイトやアドセンスの作業するくらいなら有料ソフトが必要になる場面はそうそう無いんじゃないかな

どうしてFTPソフトを使うの?FTPって実は不要じゃない?

というかそもそも・・・・?

 

FTP接続とかしなくても画像やPDFとかならサーバー側のファイルアップロードとかでもできるじゃない?

何でわざわざFTPソフトが必要なの?

それはね~

わざわざFTPを使う目的

例えば数枚の画像や、PDFなどを自分の使っているサーバーにアップロードする程度の作業であれば、わざわざFTPソフトを使ったりしなくても、契約しているサーバー側のファイルアップロード機能などで充分目的の作業は達成できます

エックスサーバーを使っている場合で言えば WebFTP の画面とかで↓

ファイルアップロード エックスサーバー

ファイルアップロード エックスサーバー

もしくは、ワードプレスを使っている方であれば、ワードプレス側のメディアアップロードから画像やPDF等のファイルはアップロードできるのでそれでも充分かと。

わざわざFTPソフトを別途用意して使うほどではない方も多いと思います

そうそう
だからFTPソフト?なんか必要無くない??

でもね?
私は毎回必ずFTPソフトはPCにわざわざ入れてよく使っているよ

何で?

そこがFTPソフトを私が「配送業のお兄さん」ではなく「配送トラック」と言う理由でもあるんだけど。

FTPクライアントソフトをわざわざ使う理由その1

アップorダウンロードするファイルが多い場合に使う

数個のファイルや画像をUPするだけならサーバー側のファイルアップロード機能やWordPress側のメディアアップロードで全然いいんだけど、もし、これが100個のファイルを一斉にアップロードするとか、数十個のフォルダをダウンロードするとか・・・

サーバー側のWebFTPで「参照」ボタンから選んでアップロードしてダウンロードして・・・ってのは数が増えると面倒なんだよね

大量の画像を一気にダウンロードするとか、ツールの設置で何十個ものファイルを一気にアップロードする時とかは一気にまとめてファイルを扱えるのでサーバー側のFTP機能を使うよりFTPソフトを使う方が遥かに便利

FTPクライアントソフトをわざわざ使う理由その2

複数のサーバーを使っている場合に使う

最初は一つのサーバーしか使っていなかったとしても、ネット関連の仕事歴が増えてくるとサーバーも1つではなく複数レンタルするようになってくる方多いです。

エックスサーバー数個にmixhostにロリポップにさくらサーバー・・とか色々使う。

すると、こっちのサーバーにログインしてあっちのサーバーからダウンロードしてまたそっちへ・・・と、いちいち管理画面切り替えてあれこれするの面倒で吐くでしょ?

なのでそれらの複数のサーバー情報をFTPツール側にまとめてクリックだけで必要箇所に接続できるのがFTPクライアントツールの便利な所♪

FTPソフトに各サーバー情報を登録しておけばドメイン選ぶだけで必要なファイルをFTPソフト側からアップorダウンロードできるからとっても楽ちん♪
FTPクライアントソフトの接続画面

FTPクライアントソフトの接続画面

FTPクライアントソフトのクライアントとは?

今シレッと
「FTPクライアント」って専門用語風なの出てきたけどそれ何?

よく聞き取ったね

ややこしいので今回はずっとFTPクライアントソフトの事を略して「FTPソフト」と言っていたんだけど。

一般的に「クライアント」と言うと

クライアント側の要望によると~

みたいな?
肩にカーディガン羽織った広告代理店とかプロデューサーの人が使っている「依頼主を示す意味」になるじゃない?

でも、今回の場合で言う「FTPクライアント」の「クライアント」というのは「依頼主」という意味ではなく

クライアント(英: Client)は、クライアント・サーバシステムにおいて、サーバに対してサービスの依頼を行いその提供を受けるような、コンピュータまたはアプリケーションやプロセスのことをいう。サーバからサービスを受ける側を指す。

らしいよ

何で?

知らんし

ふむ・・

 

「FTPソフト」と「FTPクライアントソフト」は同じ意味を示してて

 

「FTPクライアント」の「クライアント」が持つ意味は「サーバーに対してああしてこうしてと依頼するから」「依頼主(クライアント)」っていう名前になっているって事なんだろうね

FTP?FTPS?え?SFTP?SCP?ん?どう違うの?同じ??

「昨日の作業中にFTPクライアントが~」

 

とか言うとイケてる男風な気がしてきたからFTPを使ってみたいなと思ってちょっとググったんだけど

 

  • FTPだけじゃなくって
  • FTPSとか
  • SFTPとか・・
  • SCP?

似たようなのも出てきたんだけどこれってバッタもん?

イケてるかどうかは知らんけど・・
それはバッタもんとかって事ではないな

FTPとFTPSの違いやSFTPやらSCPとは何ぞ?

これはね・・ファイルの転送時のセキュリティーというか接続方法の違いらしいんだけどね

例えば宅急便で荷物を送るにしても

  • 中身丸見えで送るのか
  • しっかり梱包して送るのか
  • 差出人名や中身もバレないように送るのか
  • 何重にも梱包して中身の大きさバレないようにするのか・・

中身は同じでもそれをどう送るか?の送り方の違いって色々あるでしょ?
シャンプー買う時は別に良くても「見られたら嫌なモノ」買う時は中身書かないでーー!みたいな時あるじゃん

・・・!

そんな感じで荷物送る時と同じように、サーバーに接続してファイル転送する際にも

  • そのままアップロードするか
  • 暗号化して送るか
  • どんなセキュリティーをして送るか・・・

という「転送する時の接続方法の違い」で呼び方が FTPクライアント でアップロードしたのか FTPSクライアント でアップロードしたのか SFTP なのか SCP なのか・・・・・

転送に使う接続方法ごとの呼び方が変わるんだよね

なので厳密に言えばFTPクライアント~とか言っていても実際はそれってFTP接続ではなくFTPS接続だったりSFTP接続だったりするんだけど。

でも

「昨日荷物送ったー」と言えば済む場面で聞かれてもいないのに「昨日段ボールで荷物送った」とか「昨日はプチプチ5重で送ったー」とかわざわざ言わないのと同じで

アドセンサーやアフィリエイターが使う日常会話の中でならSFTPでアップロードしていようが、FTPSでアップロードしていようがそこはあまり意識高そうな細かい言い替えをわざわざせずとも

(通称)FTPでアップしといたー

程度の説明や会話でアフィリエイターやアドセンサー同士の会話は成り立つからあんま気にしなくていいかなとは思うよ

って無料のFTPクライアントソフトでもセキュリティー大丈夫?

でも?無料のFTPクライアントツールだとセキュリティー甘いFTP接続とかなの?

んにゃ?
大丈夫っぽいよ

ツール設定等でよく説明がされているFTPクライアントソフトの FFFTP(FTP / FTPS対応) や FileZilla(FTP / FTPS / SFTP対応) とかも、その説明通りに使えばただのFTP接続ではなくFTPSやSTPS接続になっているハズなので気になる方は接続方法の設定部分を確認してみてください♪

私も実際そうした専門的な部分になってくると「めっちゃ詳しい」とかでは全然ないですから・・

「そういうのめっちゃ詳しくなりたい!」とか「会社の重要な情報も扱っているし・・」とかの方は私なんかの説明を鵜呑みにせずしっかり専門サイトとかでそっち方面の情報は調べていただくと良いと思います。

完!FTPって何?を専門用語ナシで説明してみるの巻まとめ

という事で
FTPとは何かとなればきちんとしたサイトでは
FTP(ファイル転送プロトコル File Transfer Protocol)という説明になるのできっとそれが正しいんでしょう(知らんけど

でも、そういうややこしいの覚えられないなーという私と同程度の脳の持ち主の方は

FTPとは?
F (ファイルを)
T (トラックで)
P (パッと運ぶようなモノ)
プラス前後のどちらかに「S」がついたら
S (なんかセキュリティーイケてるのS的な?)

という程度の覚え方でもブログやメルマガアフィリエイターやアドセンサーの作業スキル内ではぜーんぜん問題ないと思いまーす

今回のコンテンツはいかがだったでしょうか?
ポチッと押していただけるワンクリックが更新の励みになります!

人気ブログランキング

眠れぬ夜に何度このクリックに救われた事か・・ いつも本当にありがとうございます!

Twitterでフォロー

おすすめの記事