稼ぐ女性と離婚問題

ご夫婦の形は色々!
 
どれが正解なんて事は無いと思いますし、離婚が良い悪いという事でも無いんだけどでも

最初から離婚する気満々でこの業界に飛び込んでくる人だけじゃなく

最初は家計の為に扶養の範囲内で~少しでも稼げればなんて思っていたのですが。

 
一度軌道に乗り始めたらとあれよあれよと収入が伸びすぎてあっという間に夫の年収を超えてしまいまして・・

でもなんだか私が稼げば稼ぐほど夫との関係もギクシャクしてきて・・

なんて方も意外と多いんですよね
 
夫婦ってもちろん「お金」だけの繋がりではないですが「お金」がトリガーになって愛情が深まる事もあればその逆も・・!?

という事で前回の↓

に引き続き、読者様から頂いた「女性と経済力について思う事」の声を掲載させていただきまーす

読者様達から頂いた生の声

だって絶対イヤじゃないですかこんなの…

小雪さんこんにちは
いつも素敵なメルマガやコンテンツをありがとうございます^^

音声コンテンツも本当に楽しくて
すきま時間に小雪さんのお声で癒されてます(*´ω`*)

今回のお題、私にとっては根深いといいますか、人生レベルで悩んでいるので感想を送るか迷いました

というのも、話は私の小学生時代まで遡るのですが…

あ、ちょっと重い話なので余裕がある時にでも読んでくだされば…むしろサラッと読んでくださいませ
(というかこんな話送ってすみませんm(__)m)

当時、私の家には祖母(父の母)が同居していたのですが、歳をとり認知症になり言動も体調もおかしくなって最終的には寝たきりになってしまったんです

それで、うちは自営業なんですが、父はおそらく金銭的に余裕がなかったのと、その時代は旦那の母の面倒を嫁がみるのが普通だった(のかな)というので母が面倒をみていたんです

食事からおむつ替えまで全部母がやってたんですね

そんなんだから当時の母は本当に余裕がなくて祖母の全世話+子供の世話+父の仕事の手伝いでボロボロで…

それを間近で見ていた私には気の毒で仕方がなくて
(子供ながらに気を遣って「おむつ代わりに私が替えようか?」って言ったら泣かれたり←今思えば大失敗w)

弟はたぶん男性だからあんまり考えなかったんでしょうけど、私は女性なので自分もこうなるの…?って考えが常にあって

だって絶対イヤじゃないですかこんなの…

今は祖母も亡くなり落ち着いて暮らせていますが、苦労した事実とその時間は戻ってこないわけで今となっては一部の古い考えなのでしょうが、

男性は仕事をしていればいいけど

女性は命がけで痛い思いして子供を産んだ上に家事育児(他人の)親の世話までしなきゃいけないの?

って疑問に思っていました

それで私の脳内に

「こんな目に合うなんて結婚は地獄の始まりだ」

と言う考えが台頭しました(笑)

(幸せな結婚式のCMを見ても共感できないし将来の夢はお嫁さん(ハート)って言っている同級生の気持ちも全く分からなかった…orz)

一方、視点を変えると

私も歳を取って分かるようになったのですが、父がたまーに母のことを馬鹿にしているのが分かるんですね
(利用しているというか…)

でも、もっと嫌なのが私もその気持ちがわかってしまうところがあって…

なんというか私の母って、自分の頭で考えるってことをあまりやらないんです

(父はもう70代でも仕事でバリバリ頭を使ってますし新しい知識も覚えようとしてます)

母は何かと文句は言うけれど解決策は何も考えようとしないんです

難しいことは分かんない、と周りに丸投げ(笑)

私は子供のころから母から父の悪口を散々聞かされているのですが

(現在進行形)
(父親の悪口を母親が子供に言っちゃダメ、絶対。)
(でも気持ちは分かる)

だったら祖母が亡くなった時点でパートでも派遣でもやれば良かったんじゃないかな…と思うんですよね

そんなに父を悪く言うのであれば自立すれば良かったんじゃないかなって。

そうすれば今多くの方が思っているように「旦那いらないわ」ってなっていたかもしれない

結局、私の母は「旦那の稼ぎで生活する」を選んだけど別の選択もあったんじゃないかな…と

今は、ご飯作って後はテレビをずーっと見てる生活してますし…それはそれで楽でいいのかな…?

と、今となってはそんな感じです^^;

本当、家事&介護要員として使われないために女性の自立心とお金は大切だと思いました!

(思いやりのある旦那様を選べれば一番良いのでしょうが…)

猫が好き様

いざ稼ぐとそうなるんではないかと

こんにちは。
お世話になっております。
いつもメルマガや声を楽しみに待っています。

女性の経済力と離婚について…のメルマガを読んでの感想ですが、
私はどちらかと言うと
「家族の為に稼ぎたい!旅行に行きたい!」
と思うタイプではあるんですが(私は妻側です)

…でも、毎日夫婦仲良し!ではないじゃないですか(^_^;)
義両親問題もあれば子育ての方向性の違い等等。

私は会社員でごくごく一般的な収入なんですが、もし離婚して子供を一人で育てるとなると経済的には無理なので現状維持で過ごしてます。

「離婚するほど夫が嫌じゃないけど、たまにイラつく時がある笑」
の状態ですね^^;

それが、もし私が立派に子供を育てれるほどの経済力があれば、
「離婚するほど嫌いじゃない」の部分が
「でも逆を言えば好きでもないよね」となり
毎日目まぐるしく過ごす中で自分の中で消化してた所が消化しきれなくなり

「私一人でもやっていけるわーーーい!怒」
となるんではないかと思います。

食材みたいに
「とびきり美味しい肉ではないけど、食べれない訳ではない。安いから買う」
↓↓
「お金気にしなくて良いならとびきり美味しい肉を買おう!高くても」
みたいな(^^;;

説明下手ですみません笑

なんだかまとまり悪いですが、私は稼いで離婚してやろう!
と思ってる訳ではないですがいざ稼ぐとそうなるんではないかと思うので感想書いてみました。

寒くなってきたので、小雪さん風邪など引かないようにして下さいね。
これからも楽しみにしています。
お読みいただきましてありがとうございました。

竹田侑香様

高校2年の時に出会い、今も一緒に

小雪さん、こんにちは!

人生を振りかえってじゃないけれど、この年になっても不完全燃焼感でいっぱいなので小雪さんがなんでも書いていいと言われているので、今書いてます(笑)

年寄りの愚痴ですが、、、。

私と家内は高校2年の時に出会い、今も一緒に過ごしています。
よく続いてますね!とよく言われるけど今はもう空気みたいな感じで、私たちにはごく普通の感覚です。

小学生の時に担任の先生から
「相手の立場になって物事を考えなさい!」という言葉がずーっと耳に残っていて、今でもこの言葉に親しみを感じています。

最近、女性や子供にDVや殺人などのニュースを見るたびに相手を思いやる気持ちが全くないことに衝撃を受けています。

考えるに、皆それぞれの環境で人生を送っているからでしょうが、簡単に相手を殴る?または人を殺せる?
私には全く解釈できません。

私はサラリーマンを30年ほどやっていました。

最初に会社に入ったころはバブルの絶頂期で毎年の給与の昇給率は12~15%はざらでした。

このままいったら20年後はどんな給料になっているんだろうとほくそ笑んだものです。

それがあっという間にどん底に、、、。

後は会社合併、倒産、マイホームの売却などいろんな経験をさせてもらいました。
なので金銭面で家内には相当苦労させました。

そういった意味では女性はリッチな男性を見つけることが重要かも。ですね!(^^♪

人生はその時の社会情勢や環境により様変わりするんだなと思います。

今はコロナという大変なウィルスが世界を困らせている時期ですが、その時の情勢にうまく対応しなければと思います。

年寄りのせいもありますが、ひょいひょいと出かけるわけにもいきません。
じっと我慢して収まるのを待つしかないでしょう。

それがいつになるかわかりませんが、「Never To Late」という言葉を胸にこれからも前向きに生活していきたいと思っています。

すみません、とりとめのないことを長々と書きまして(;’∀’)

小雪さんも体調に気を付けてくださいね。

お名前欄空白様

今までは許さたものがその時許せなかったのは

いつも楽しく拝読しています♪

私もその件については思ったことだってので読み入ってしまいました。

ちょっと違うケースというか、話はそれるんですけど、なんかこの話題とリンクしたのでお返事したくなったのですが。

私の知り合いで、親や親類と孤立して、二十歳の時から付き合っている人と23歳で結婚した人(男性)がいまして。

子供も二人産まれて、7~8年経った時、ずっと連絡先がわからなかった父親と連絡が取れてコンタクトを取ったことをきっかけに関係が少し雪解けしたんですよね。

それまで頼る人なく夫婦2人だけで力を合わせてやってきたんだと思います。
でもその父親と繋がりが戻った後まもなく、離婚されちゃったんですよね。

原因は奥様の浮気だそうで、今までも何回か見逃してきたけど今度こそは許さないとかで。

今までは許さたものがその時許せなかったのは、やはり他親類との関係が戻ったことが関係してるんじゃないかなー。と、勝手に思ったっていう話です。

すみません、今回のこととは直接関係ないですね。
でもなんか、経済力ついた途端離婚、みたいなのと、他家族の存在が復活したから離婚みたいなのがちょっとシンクロしてしまいました。

でも、その浮気した奥様はやはり経済力がないから離婚したくなかったらしいんですけど、もし、その方が経済力もあったら、自分から離婚してたのかなぁ?

それともただの遊び人なのかなぁとか、ちょっと考えてしまいました。

Kirin様

奥さんが稼ぎ出すと働かなくなる旦那

小雪さん、こんにちは。

以前テレビで、女性は子供が出来ると「お母さん」スイッチが入ってしまい、旦那さんはそんな奥さんの変化を感じて奥さんに「お母さん」を求める事が多いと言っていました。

しかし奥さんからすれば、自分が「お母さん」なったのは子供を育てるため。
決して旦那さんのお母さんになった訳ではないので、そのあたりから夫婦間の祖語が始まるのではないのでしょうか?

さらに実際、私の回りでもやはり、奥さんが稼ぎ出すと働かなくなる旦那の構図が多いような気がします。

子供の学費や将来の不安から奥さんが事業を始め稼ぎ出すと、旦那が突然仕事を辞めてきたり、奥さんの仕事を手伝いだして仕事を辞めたり・・・(これは怪しいネズミ講でした。今はどうなっている事やら・・・)

特に、奥さんが旦那の稼ぎを上回った事を知った途端、旦那さんがやる気をなくすケースが多いですね。

だから思うのですが、男性ってある程度 責任が掛かる状況でないと頑張れないのかな、と。

でも責任が重すぎると逃げるんですよ。
奥さんの実家に借金があると知った途端、別の女性と逃げたり。(実話)

女性は女性で、恋人時代は尽くせたことも子供が出来てお世話が始まると旦那さんまで手が回らない。

しかし経済的に女性が一人で子供を育てるのがしんどい世の中だから「結婚」という契約の元、旦那さんに巣まで餌を運んでもらう役割を担ってもらっている。
(言い方悪いですけど。)

芸能人の女性なんかがわりと離婚するのも、
「自分一人の稼ぎで子供を育てられるなら、むしろ旦那なんかいらなくね?」の気持ちなんだと思いますし。

うがった見方ですが、男性は自分が稼ぐことで家庭が円満であると思いたがっている方が多いように思います。

ですが、家庭円満は稼ぐ事ではなく、お互いを尊重する、感謝する事だと思うんです。
理想論だと思われるかもですが。

確かにお金は必要です。
日々食べるものに困っているのに、旦那はパチンコ三昧で仕事しない。
それだけで十分離婚の原因です。

将来的に旦那さんの稼ぎでは不安がある。

これもあるでしょう。
でも、そんな女性は外で働くなり、ネットビジネスしたりと稼げる方法を考えます。

そのあたり女性はしたたかです。
旦那が稼げなくとも、旦那に他の魅力を感じているなら女性は自分で何とかしようと考えます。

まあ私は、男女問わず経済力も魅力の一つだと考えますので、稼げない=魅力を感じないのもわかりますが。(笑)

しかし、世の女性が共感するのは

「ご飯を出してもありがとうの一つも言わない」
「家事をする前に何か手伝おうか?と聞く」
「家事が終わったらしてやったぞアピールをする」

こんな些細なこと。

「仕事で疲れているんだから休みぐらいはゆっくりさせてくれ」
「いや私も働いてるし、家事に休みなんかないじゃない」

これはつまり無意識に家事はお前の役割。俺は稼いでくるのが役割だから。
という無言の圧力です。

これでは奥さんもたまりませんが、旦那さん自身も稼ぐ事にプレッシャーを感じてしまいます。
で、ある日奥さんが自分より稼いでいる事にショックを受けてやる気をなくしてしまう・・・。

こういう意識の違いが、些細なことから修復できない溝になるのではないかと思います。

長々と書きましたが、結論は

根本的な問題は経済力ではなく、お互いの承認欲求を満たしてあげる意識

という事です。

妻の役割はコレ!旦那の役割はコレ!と決めてしまうと、そこから外れた時に不満や期待外れに繋がってしまいます。

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」

突然ですが、私の好きな某結婚広告誌のCMコピー。
これからますます、意識の上では男女が対等になってゆく時代です。

役割関係なく、してもらったことに感謝して、またそれを口に出すことでお互いを認め合う事が大切なんではないかと思うんです。

男性は経済力が全てではないと思います。

世の中には少数派ですが専業主夫がきっちり ご家庭を守っている円満夫婦もいらっしゃいますからね。

もちろん当てはまらない野心的な方も中にはいらっしゃいますけどね。(笑)

長々とすみませんでした。
何故かいろいろ語りたくなってしまうお題でした。(笑)

ありがとうございました。

お名前欄空白様

包丁が出てきたので

ここ数日のメルマガ、非常に楽しく読ませていただきました!

ちょっとひねくれた考え方ですが、奥さんと円満に離婚しようと思うのであれば、稼ぐ方法を教えて自立できる力をつかてもらえばいいということですね
(私がそう思ってるわけではない・・・ですよ?・・・)

以前ちらっと離婚の話を出したら包丁が出てきたので色々考えました。

これからもメルマガ楽しみにしてます!

T.I様

押さえ込まれてた思いを現実化できるようになっただけ

お世話になります。
日頃から私が思っていることを書いてみますね。

まず、お金って力だと思うのです。お金だけが力の全てではないけれど、やはり、一般的には力なんだと思います。

男性も女性もお金を手にして力を得た時どうするかは、それまでの自分の中にある欲求が何かによるのではないかと思います。

夫婦関係が良ければ変わらないこともあるだろうし、力(お金)を得たときには、やっぱり自分の思いを実行できますから、浮気に走ったり、夫を捨てたり、お金がない(力がない)ことで押さえ込まれてた思いを現実化できるようになっただけだと思います。

だからお金を得て離婚する女性が多いのは、それだけお金がない(力がない)せいで我慢している人が多いって事かもしれないと思います。

男性は一般的には、元から仕事をして家族を支えていれば家庭の中では力を持っているはずなので。

でも、それも共稼ぎが当たり前になったこれからは、変わってくるかもしれませんね。

うちの娘の所は、旦那さんより娘の方が収入も多いし、態度もでかい(笑 
旦那さんの稼ぎが増えたら娘の方が離婚を言い渡されそう。

理想はやっぱり夫婦のパワーバランスは五分五分がベストなのかもしれないけど、難しいですね。

さらにこの、パワーバランスはお互いの実家の経済力も絡んでくると私は思うんです。

本人が稼げてなくても、いつでも頼れる実家があればそれも、1つの力ですからね。

親が子供可愛さに援助をしすぎると子供夫婦のパワーバランスに影響が出ると思います。例を見てきました。(^_^;)

そして私が稼ぎたい理由は自分に力をつけたいからだと自覚しています。

まぁ、今さら離婚はしないとは思いますが、成功して離婚する女性の気持ちはよくわかります。

50代主婦様

聞けば聞くほど色々な考え方がありすぎますね!

「女性の経済力と離婚」

についてメルマガで投げかけさせて頂きまして、現時点で頂いた皆様の声から、転載をご了承頂けたメールの一部を掲載させて頂きました 。

ありがとうございます

今回掲載させて頂いた皆様の声を読まれて「あ!自分も思う事ある!!」という方はぜひ

ぜひ♪声を送るフォーム

からメールいただけましたら嬉しいですし、この記事下にあるコメント欄にご意見や声頂けても嬉しいです。

そして色々な声を拝見させて頂いての私の想いや考えなどはまとめ次第近日中にメルマガで更に踏み込んでお話させて頂きますね♪

「読んだよー!」の印に ランキング ←ポチッと

応援クリックいただけますととってもすっごくメチャメチャ励みになりまして私の暴飲暴食が少しだけ抑えられて助かります!

今回のコンテンツはいかがだったでしょうか?
ポチッと押していただけるワンクリックが更新の励みになります!

人気ブログランキング

眠れぬ夜に何度このクリックに救われた事か・・ いつも本当にありがとうございます!
コメント一覧
  1. ゆう より:

    こんにちは!
    んー、本当に人それぞれですね。
    またお邪魔しますね(^^♪

会議室の関連記事

Twitterでフォロー

おすすめの記事